7/6(火)「どこでも求道ヨガ」 片瀬海岸東浜

2010年07月01日20:43

外で行なうヨガ教室のお知らせです。

7/6(火)6:00~7:00 片瀬海岸東浜 にて「どこでも求道(ぐどう)ヨガ」を開催いたします。


(7/5 追記)
明日は予定通り開催致します。

参加するか迷っておられるかたは、どうぞ思い切っていらして下さい。
きっとその思いきりに見合うだけの得るものがあることでしょう。

参加表明は5日(月)23時まで受付致します。

「nozomi_yoga@yahoo.co.jp」または「メールフォーム(このページ右側)」まで
メッセージをお送り下さい。
折り返し待ち合わせ場所などお知らせ致します。









この時期は日中の気温が高く湿度もあるため、早朝の澄んだ空気に触れるとその貴重さに感動させられます。

一日の始まりに澄んだ空気に包まれ自分の内側を観察すると、きっと今まで気付かせてもらえなかった何かに気付けるきっかけとなることでしょう。

ぜひ、本当の自分を見つける時間をここに作ってみて下さい。


沖ヨガ(求道ヨガ)を基本に構成した教室です。
内観することを重視しており、今のありのままの自分を観察し、真我(本当の自分)の声に気付く場にしていただくことが目的です。
ヨガを行なったことの無いかたも参加可能です。

参加表明やお問い合わせは、
件名を「7/6」としていただき
「nozomi_yoga@yahoo.co.jp」または「メールフォーム(このページ右側)」
からメッセージをお送り下さい。
折り返し当日の集合場所などをお知らせ致します。


◆開催詳細◆
《日時》 2010年7月6日(火) 6:00~7:00

《場所》 片瀬海岸東浜
     「公式HP アクセスマップ」
     http://www.enoshima-beach.com/map.html

     「じゃらん」による情報
     http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?spotId=14205cb3490058934    

    (具体的な開催位置は、当日現地を見て臨機応変に決定) 


《最寄り駅》 片瀬江ノ島 (小田急江ノ島線)
       江ノ島 (江ノ電)
       湘南江の島(湘南モノレール)


《内容》  ハタヨガ (ヨガの中の動きの部分・動禅) と 冥想
        (自然環境は常に変化しますので、内容はその時に応じて臨機応変に行ないます) 


《持ち物》 ●水分補給用飲み物
      ●タオル(日除け等で必要なら…)
●日焼け止め(必要なら・・・)
      ●ヨガマットや一人用レジャーシート(晴れていても地面が湿っている場合がありますので持参いただくと安心です)
       

《参加費》 ドネーション(Donation)制 (上限500円)
       0円~500円で他人と比べず自分の感覚で設定下さい
         【ドネーション(Donation)とは】
         「寄付」「寄付金」の意味。
         開催側が決めた金額を払うのではなく、
         参加側が感謝の気持ちを金額として払うという形態。
           

《その他》 ★前日16:00の天気予報(こちらでチェックしたもの)で「6(火)神奈川 6時~12時の降水確率40%以下」 で決行と致します。
       (前日この記事上部に開催有無を追記します)
       ★着替えが必要な場合は公衆トイレをご利用下さい     
       ★体温調整しやすい服装でご参加下さい  
       ★ご参加は全て自己責任のもとでお願い致します     
      

参加表明やお問い合わせは、
件名を「7/6」としていただき
「nozomi_yoga@yahoo.co.jp」または「メールフォーム(このページ右側)」
からメッセージをお送り下さい。
折り返し当日の集合場所などをお知らせ致します。




☆「どこでも求道ヨガ」とは・・・ ☆
身近な自然環境でハタヨガ (ヨガの動きの部分・動禅) と冥想を行ない「自分とは何かを探求」する不定期開催のヨガ教室です。
新鮮な空気を体内に取り入れ、 宇宙の一部である自分自身をじっくり感じながら行なうヨガは、 本当の自分(真我)の声をより聞き取りやすくしてくれることとなるでしょう。
ヨガポーズを行なったことのないかたでも参加しやすい内容での実施です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

福島のぞみ

Author:福島のぞみ
・健康運動指導士
・介護予防運動指導員
・龍村ヨガ研究所指導者養成講座第8期卒業

「自分の健康は自分で守る」
この意識向上を現代社会に広めなければと活動中

最新記事

こちらもどうぞ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム