開催の様子(7/18)

2011年07月18日13:09

2011年7月18日(月)午前4:40~5:40(日の出時刻から)
神奈川県藤沢市 片瀬海岸東浜にて「どこでも求道ヨガ」を開催致しました。

気温 25.7℃ 南西の風 2メートル (アメダス実測値)

2011年海の日。
暑い日が続いていますが、それに負けず早朝から積極的にみなさん集まって下さいました。

連休最終日だったこの日、日の出時刻直前に片瀬海岸東浜へ降り立つと、砂浜には大量のゴミが散乱していてショックを受けました。
風で飛んできたものや海から流されてきたものも多いのでしょうが、確実に置き去りにしていったと感じられるものもたくさんありました。

実施場所でほんの少しですが拾ってゴミ箱付近に寄せてみましたが、浜全体を清掃するには気の遠くなるような状態。教室開催中に騒音を立てて私たちの脇をかすめていく清掃車にいつもより深い感謝心が湧きました。


ここ最近は、砂浜に腰をおろし早朝の穏やかな空気に包まれているだけで心地良さを覚える気候です。
今回はその空気をよりじっくり感じる意味も込めて、片鼻呼吸を通じ自身を見つめていただきました。
鼻から空気が出入りする様子を観察し自分のアンバランスに気付こうとする、これもとても大切な時間。
ご参加の皆さんはそのことをよく理解されています。
だから、厳かで締まった場となっていました。

私たちが何かを行なう時、単に形をこなしただけの積み重ねであれば、それは精神的な向上に結び付きません。
感じようとしなければ成長はできないものなのです。

苦手なことはもちろん、得意なことの中にも何かを感じようと自分の内側に集中する。
自己成長していくためには、複雑なやり方を追い求めるのでなく、シンプルに自分を見つめようとすることこそが必要なのではないかと感じています。


画像は参加下さったかたから頂戴致しました。ありがとうございます。
20110718aa.jpg

20110718bb.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

福島のぞみ

Author:福島のぞみ
・健康運動指導士
・介護予防運動指導員
・龍村ヨガ研究所指導者養成講座第8期卒業

「自分の健康は自分で守る」
この意識向上を現代社会に広めなければと活動中

最新記事

こちらもどうぞ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム